さゆぽんの防犯対策インタビュー

第5回:杉並区における「安全・安心を確保する」まちづくり

杉並区の「安全・安心 まちづくり」の状況

さゆぽん

さゆぽん 杉並区のホームページにある『区長の部屋』を拝見しました。平成30 年2月9日の記事に「振り込め詐欺根絶ラッピングタクシー出発式」とありましたが、杉並区内での振込詐欺の件数は、平成29 年では174件、額にして2億7,600万円の被害があったとありました。

田中 杉並区区長 実は私も詐欺に遭ったことあります。寸借詐欺です。詐欺に遭ったことがある人ならわかると思いますが、誰しも自分が詐欺に遭うなんて思っていません。それでも引っかかってしまうくらい、手口は実に巧妙です。
私の場合は、被害届を出し警察の現場検証や調書を取られ、捜査が始まりました。暫くして逮捕されたとの連絡があり、犯人からはお詫びの手紙が届きました。おそらく他にも余罪があったのでしょう。5万円の被害でしたがお金は戻ってきません。詐欺師が実に人間の心理をくみとって乗せてしまうということが、自分の実体験からよくわかります。引っかからないと思っていても引っかかってしまうのです。検挙率は上がっているようですが、現状は詐欺をする方と警察とのイタチごっこの様相を呈しています。

さゆぽん 知人も還付金詐欺のような事件で280万円を騙しとられました。特殊詐欺については、国家的な対策が必要ですね。


ページトップへ